toggle
2018-04-14

「珈琲のある生活。」に春闌ブレンド…

“しゅんかん?”…。
はい、最初に僕もそう読むのかと思いました。
“しゅんかん”と入力すると、春寒。
もう少し前のころなのではないでしょうか。
正解は、”はるたく”。
闌って漢字は、音読みで”たけなわ”と読みます(笑)。
日向ぼこブレンドとバトンタッチの春闌ブレンドを紹介しましょう。

春闌ブレンド
焙煎 浅[ ●●●○○ ]深
グァテマラとタンザニアの深煎りを1:1でブレンドしました。
特徴的な明るい香りとしっかりしたボディとコクはもちろん、
甘味さえもケンカすることなく仲良くダッグを組んでいます。
暑い夏を迎えるまで、ライトな春闌ブレンドはいかがですか?
甘味[●●●●○] 苦味[●●○○○] 香り[●●●●●] コク[●●●○○] 酸味[●●●●○]

Harutaku Blend 200g/940円

ゆーあで「珈琲のある休息。」は、1杯430円でおもてなし。ゆーあで「珈琲のある休息。」は、1杯430円でおもてなし。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です