toggle
2015-05-14

「珈琲のある生活。」にブルンジ…

お休み明け最初の焙煎は、ブルンジの珈琲豆でした。
“えっ、ブルンジ?”。
はい、実は5月上旬に入荷した珈琲豆です。
今日で5回目の焙煎になるかしら…。
急げ、急げと思いながら今に至るのは、のんびりした性ってもんでしょう?
そんなことなく、準備着々としたところで新しくゆーあに並ぶ珈琲豆をご紹介。
まずは店頭、喫茶でお選びいただければ幸いです。
さあ、次はWebshipの更新をせねばなるまい↑。

○ブルンジ ナショナルウイナー2014 Nyamugari
焙煎 浅[ ●●○○○ ]深
甘味の際立つナショナルウイナー2014の珈琲豆です。
ブルボン種ならではの蜂蜜レモンのようなフレーバーが特徴的。
甘味とのバランスが絶秒な深みのあるコクの濃厚さも心地よい。
強調しないやわらかくやさしい苦味も好評を得るでしょう。
ほのかな香りも広がる厳選したブルンジの珈琲はいかがですか?
甘味[●●●●○] 苦味[●●●○○] 香り[●●●●○] コク[●●○○○] 酸味[●●●○○]

Burundi National Winner2014 Nyamugari 200g/980円

ゆーあで「珈琲のある休息。」は、1杯430円でおもてなし。ゆーあで「珈琲のある休息。」は、1杯430円でおもてなし。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です