toggle
2015-03-09

「珈琲のある生活。」にケニア AA…

本日の”さて焙煎です。”はケニアからでした…。
“その次の珈琲豆は?って、今回はそれだけでおしまい。
ふぅっと「珈琲のある休息。」をしていたところに、
郡上八幡のワタジュンからのご注文です↑。
ということで、正午過ぎてからの”さて焙煎です。”はグァテマラでした。
今回は、ケニアの珈琲豆を同梱して発送。
郡上の皆さまの「珈琲のある休息。」にこちらも好んでいただければ幸いです。
それでは、○珈琲 ゆーあのラインアップに登場したケニアの珈琲をご紹介っせてください。。。

○ケニア AA
焙煎 浅[ ●●●○○ ]深
乾燥したベリー系の甘酸っぱさと香りが特徴です。
クリーンカップは純度が高く、透明感と言うよりも重厚感あり。
甘さは最後にきれいに消えていくのではないでしょうか。
ケニア独特の個性をそのままお楽しみできるフルシティロースト。
欧州から評価の高まったアフリカ大陸の珈琲はいかがですか?

甘味[●●●●○] 苦味[●●○○○] 香り[●●●●○] コク[●●●●○] 酸味[●●●○○]

Kenya AA 200g/940円

ゆーあで「珈琲のある休息。」は、1杯400円でおもてなし。ゆーあで「珈琲のある休息。」は、1杯400円でおもてなし。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です