toggle
2014-05-15

「珈琲のある生活。」にエチオピア…

ゆーあのモカ珈琲がイルガチェフェからシダモにバトンタッチしました。
エチオピア シダモ G-1 グジ ナチュラルです。
それでは、本日最初に”さて焙煎です。”の珈琲豆を改めてご紹介しましょう。
エチオピア シダモ G-1 グジ ナチュラル
エチオピアのシダモ地方が産地の珈琲豆は、昔から日本人にモカという名で親しまれています。
チェリーは天日で乾燥。柔らかく複雑な香味は紅茶や柑橘系に例えられます。
透明感のある甘みとキレのあるアフターテイストも産地がシダモならでは。
珈琲豆の原種で、ボディが特徴的なモカ珈琲はいかがですか?
甘味[●●●●○] 苦味[●●○○○] 香り[●●●●○] コク[●●●○○] 酸味[●●○○○]

Ethiopia Sidamo  G-1 GUJI Natural 200g/900円

ゆーあで「珈琲のある休息。」は、1杯400円でおもてなし。ゆーあで「珈琲のある休息。」は、1杯400円でおもてなし。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です