toggle

初春のご挨拶

初春の候となりました。
「珈琲のある生活。」をお過ごしですか?
随分と眺めがよくなったこと(笑)。
でも数か月も経てば、違った眺望が楽しめるでしょう。
ドドドドドドドド、ガシャンガシャン…。
向かいのおうちのとり壊しがはじまったのは、先月初めのこと。
もったいない。
我が家よりも新しい2階建ての家が丁寧に少しずつ、消えていきました。
ずーっとお世話になっているおじさんのお孫さんが結婚して、ひ孫が誕生。
同じ土地内で旧家でなく、家を建てて生活するとのことでした。
ドドドドドドドド、ガシャンガシャン…。
とり壊しの際は、重機が数台来て、結構な騒音を立てていましたっけ。
でも、ゆーあのお客さまは、寛大な気持ちの持ち主ばかり。
ドンマイ、ドンマイじゃないですかっ。
棟上げ式は、今月中旬。
おじさん曰く、“5月には完成予定。それまで迷惑かけるけど、ごめんね”。
何が何が。そもそも、ゆーあが狭い路地にあるのだから仕方がないでしょ。
焙煎したり、珈琲を淹れたりしながら、向いの変わっていくさまを観賞します。
珈琲をご愛飲のお客さまだって楽しんでいますよ(笑)。
でも、ちょっとスピードアップして桜が咲くころの完成できると助かるかな。
なーんてね(大笑)。


<<2022年12月 Monthly Message 2023年2月>>