toggle

2021年4月のご挨拶

2021年3月

浅春の候となりました。
「珈琲のある生活。」をお過ごしですか?

“一筆申し上げます。元気に過ごしていますか。
ちょっと遅れましたが、バレンタインデーの贈りもの。
この状況でまた行く機会が遠のきました(泣)。
コロナ禍よ、早く退散なさい(怒)。かしこ”。

なーんて手紙を同梱したのかもしれません。
毎月、珈琲豆を求めてご来店の淑女。
いつも持ち帰りは2つなのに、先月に限っては4つです。
来客でもあるのかしら。
いいえ、2つはおうち用で、残りは小笠原にいる愛息へ送る珈琲豆でした。
淑女は、お菓子をセットにして贈ると言ってお帰りです。
珈琲豆のおまけにお菓子。お菓子のおまけが珈琲豆ってことは、ないない。
おっと、すっかり本命を忘れていました。
手紙のおまけに珈琲豆とお菓子が正解でしょう(笑)。

“一筆啓上。珈琲豆と菓子をありがとう。こちらは夫婦ともども元気に過ごしています。
かしこ”。

なーんてホントに短い手紙。でも、それがやっぱり大本命か。
さてさて、愛息からのホワイトデーのおまけは何でしょう?

<<2021年2月 Monthly Message 2021年4月>>