toggle

盛夏のご挨拶

2020年7月

盛夏の候となりました。
「珈琲のある生活。」をお過ごしですか?
“ようやく解除になったから、来ましたの“。
再来店ではなく、初めてお越しの夫婦です。
どこか、イントネーションが懐かしい。
”福井から孫に会いに来ましたの”。
ゆっくりなしゃべり口調が鯖江にいる伯父さんや伯母さんとそっくりでした(笑)。
大野市在住のお2人は、孫のお世話をするために来岐。
本当なら4月に来る予定だったのに、なぜ先月に至ったのでしょう。
新型コロナウイルスの感染を考慮して、不要不急に務めていたからでした。
ゆーあにご来店の際も、対策はバッチリ。
マスク装着、入店の際は手を消毒して、1時間以内の滞在です。
新しい生活様式に戸惑うばかりなのに、
入園を迎えたばかりの孫は大人のそれよりはるかに大きい。
当面、岐阜で孫の面倒をみるそうです。
”孫はかわいいけど、元気過ぎてたまに疲れるの(苦笑)”。
愛孫に、愛息夫婦。
じいじとばあばにとって、三の次でかまいません。
どうぞ、「珈琲のある休息。」にお越しくださいませ(笑)。
でもゆーあの前に愛があるとうれしいです。

<<2020年6月 Monthly Message 2020年8月>>