toggle

頌春のご挨拶

2020年1月

頌春の候となりました。
「珈琲のある生活。」をお過ごしですか?
ポイント①蹴り上げる足の位置は鉄棒の真下か少し前。
ポイント②ひじは曲げ、おなかを鉄棒に引き寄せる。
ポイント③あごを引き、目線はおへそ。
ポイント④足は真上に引き上げる。
なにも今さら、ポイントを挙げなくてもカラダが覚えているから大丈夫!?…。
どこからこんな話題になったかすっかり忘れましたが、
練習なしに逆上がりができるかできないか、僕たち夫婦の間で議論がはじまりました。
鉄棒なんて学生以来、握っていません。
ということは半世紀以上のブランクがあります。
僕はできない。ところが愛妻はできると断言。
その自信はどこから生まれたのだろう…。
そして、その週の定休日に近くの公園へGo!でした。
果たして結果は!?…。
くるくるくるくる、くるくるくるくると回しましょう。
挽きたての珈琲に円を描くようにお湯を注いで抽出するのが僕のお仕事。
くるくるくるくる、くるくるくるくるっと、
「珈琲のあるおもてなし’20。」がはじまりました。

<<2019年12月 Monthly Message 2020年2月>>