toggle
2013-12-21

My ミルで挽いてみませんか?

ここ最近、朝のひと仕事を終わってからの休息の珈琲は、手回しミルで挽いています。
2人分の21gを挽くのにだいたい3分くらいでしょうか。
コリコリ、コリコリと、リズムよく回した粗挽きの珈琲をゆっくり抽出します。
わざわざ挽いて淹れた「珈琲のある休息。」は至福のひと時。
さて、なぜ手回しミルを挽き始めたかというと、以前、珈琲を題材にしたTV番組を観てからです。
東欧の喫茶のマスターが手回しミルを持参で焙煎工場へと出向き、
その場で挽いて試飲するシーンにカッコいいと思ったという安易な理由。
でもありますが、手回しミルで挽いているというお客さまにもいろいろとアドバイスできるでしょ?
ただ今…コリコリ…挽いている…コリコリ…ところです。コリコリ…。
お気に入りのミルで挽きたての「珈琲のある休息。」を過ごしませんか?
それが、コリコリ…ゆーあのコリコリ…珈琲だとうれしい限りコリコリ…。

"さて焙煎です。"の準備完了のところでコリコリ、コリコリです。開店前。最近、”さて焙煎です。”の準備完了のところでコリコリ、コリコリです。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です