toggle
2019-08-23

Les gens de Thanksgiving…

福岡でミュージカル『レ・ミゼラブル』を鑑賞のダンサーが、
「珈琲のある正午前。」にお越しです。
大満足の彼女から、トレンディエンジェルの斎藤司が出演していると聞きました。
最近のTVに登場するあの風貌は舞台作りのためだったのか。
“ひげ面の斎藤さんだぞっ”(笑)。
しかし、たった1日しかない休日に弾丸ツアーとは驚き。
“行き新幹線は、わくわく感があって平気だったけど、
帰りは座席の 足元に 頼まれもののお土産がいっぱいで大変でした(苦笑)”。
そのお土産のひとつが、博多通りもん。
ああ無情ではなく、”ああ感謝”です。
ちなみに博多の舞台はミュージカルですが、ここはゆーあ。
珈琲Shopの店主は歌いません。
そして、踊らない(笑)。
レ・ミゼラブルを直訳すると、『哀れな人々』。
そしてタイトルの Les gens de Thanksgivingは、 『感謝の人々』ですっ↑。

“Andoさんだぞ”夫妻の「珈琲のあるおやつどき。」。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です