toggle
2021-07-11

5分後の未来がわかるわけないか…

10日ほど前から1日5分ほど遅れるゆーあの時計。
ということで毎日、分針を先に進めてから「珈琲のあるおもてなし。」をはじめていました。
修理に出すか。
と思っていたら、この2、3日は正確な時間を表示しています(驚)。
なので、ゆーあは5分先を進む。
きっと、元に戻すとだんだん遅れていくに違いない。
現状維持が妥当でしょ。
しかし、時計はストライキだったのかな。
どうか機嫌を損ねないでおくれぇ。

映日果ラベルのこけし
遅刻、遅刻…。いやいや、彼女は5分進んでいますのでぴったりの到着でした(笑)…。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です