toggle
2017-12-02

40代の紳士におめでとうっ!?…

もう試験を受ける歳ではない?…。
そんなことはありません。
僕より2つ歳下の紳士は果敢にある資格を取得するために猛勉強。
そして先日、見事に合格しました。
さて、今回の「珈琲のある読書。」は、『高校入試/湊かなえ著』。
県下でトップクラスの公立進学高校の入試会場が舞台です。
入試に挑む生徒に現職の教師、在校生に保護者が登場。
一体誰が不正を働いたのか。
それぞれの思惑が全面に出たとき、カラクリが明らかとなります。
スマホのない時代に受験した僕にとっては起こらない事態。
歳下の紳士のスマホは試験中に鳴っていたら大変でした(笑)。
“では、はじめ”。
今のところ、緊張の試験はありません。

受験生の皆さん、まずは名前を記入することからはじめましょう。受験生の皆さん、まずは名前を記入することからはじめましょう。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です