toggle
2014-06-01

34は小松でも山本昌でもなく…

中日ドラゴンズのことはタイトルのところまで…。
気温34度ってなんなんですか?
予告どおり、本日より手ぬぐいをポケットに忍ばせて”さて焙煎です。”でした。
だれもお越しでない時間は、ドアを開けて外からの風のみで涼みます。
朝早くはそれでなんとか凌げました。
間もなく気温は上昇です。
エアコンのスイッチをオンにした頃合いにご来店は、仲良しの女学生。
確か、先月のいつかもご一緒でおまかせの「Hot珈琲のある週末。」でした。
歩いてのお越しなところ、やっぱり皆さま全員Ice珈琲のご注文です。
今日は次の週末のイベントをご相談とそれから…。
ようこそ、ゆーあへ。
皆さまも、ぜひぜひ「Ice珈琲のある余談。」にお過ごしくださいませ。

やっぱり盛り上がるのは「Ice珈琲のある余談。」でしょ(笑)?やっぱり盛り上がるところと言えば、「Ice珈琲のある余談。」でしょ(笑)?

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です