toggle
2017-04-10

2カ月後のご挨拶か!?…

春風駘蕩の候となりました。
ってなにがなにが…。
寒いったらありゃしない(笑)。
ストーブを出すまでもなく、灯油がすっからかん。
エアコンの暖で「珈琲のあるおもてなし。」でした。
ともすれば、”若あゆ躍るころ”なんてもっともっと先のこと!?…。
でも、確実に初夏を迎えることでしょう。
鮎と言えば塩焼き-。
僕は頭からガブリして、”ちょっと尾っぽが塩辛かった”なんて言いながらすべてを平らげます。
当然の如く、鮎もなかも頭から頂戴しましょ。
“かなり尾っぽが甘かった”?
生姜入りの白あんはほんのりお腹をあたためます。
すっかり、”鮎もなか躍るころ”でした(笑)…。
湖国銘菓のお福分けに感謝。。。

鮎もなか躍るころっていつなのか?…。「珈琲のあるおやつどき。」でしょ。鮎もなか躍るころっていつなのか?…。「珈琲のあるおやつどき。」でしょ。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です