toggle
2014-12-11

2つ郡上へお届けの前に…

お休み前日の夕暮れどきに、仕事帰りのマダムが「珈琲のあるお疲れさま。」にご来店。
それから珈琲豆発送のご依頼です。
日向ぼこブレンド2つとタンザニア、そしてパナマ。
“休み明けでいいのでお願いね”って合点承知で感謝です↑。
そして今日の正午過ぎにエバナタウのワタジュンから珈琲豆のご注文。
偶然にも郡上へ2つお届ものが出来上がりました。
毎度元気な珈琲豆を集荷のドライバー。
とは言えなくはありませんが、ほんの少しばかりお疲れモードです。
“さすがは師走で覚悟はできていましたが、大変ですわー”。
それでも元気な声はえらいっ、ご立派↑。
おっと、ほんの少しのんびりしましょう。おひとついかが?
愛妻がこしらえたクリチー(クリームチーズ)ととビスケットの生チョコ風です。
“ありがとうございます。それでは先行く気合いを注入!!”。
はい。もうひとふんばり頑張りましょうっ!!

彼は多忙な師走を過ぎたら、ランニングを再開すると言っていました。彼は多忙な師走を過ぎたら、ランニングを再開すると言っていました。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です