toggle
2018-12-27

’18おもてなしは残り2日…

年末年始の珈めて、どれくらいのお客さまが来店か。
どれくらい焙煎すればいいでしょう。
ちょっと多めの”さて焙煎です。”。
果たして予想は的中!?…。
いいえ(大笑)。
この大笑いの意味は、ちょうどぴったり店頭の珈琲豆がなくなったってことです。
つまり、明日は残っていない。
そう、2日分の珈琲豆が本日完売でした。
非常に、非常によろこばしいことです。
明朝の焙煎の準備は万端。
また、ロースターの近くにいたり、珈琲を淹れたりする1日がはじまります。
おっと、明日は最後の「珈琲のあるおもてなし’18。」。
ぜひ、ご来店くださいませ。
そして、年末年始の珈琲豆を忘れずお求めをっ↑。

まさか、馴染みの紳士は冬真っ盛り!?…。夏みかんを頂戴しました(笑)。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です