toggle
2021-11-18

鬼ごっこなら負けないか…

ここは水族館ではありません。
しかし、馴染みの淑女がラッコを連れて、「珈琲のある夕暮れ。」にご来店。
いやいや、ラッコでありながら、フルーツか。
まさかまさかのフルーツでありながらコーヒー牛乳です。
その実態は、コーヒー牛乳でありながらのお菓子。
東京土産のふわっふわの東京ばな奈 ラッコ コーヒー牛乳味でした(笑)。
再び、かくれんぼ。
東京ばな菜 ラッコ コーヒー牛乳味、「見ぃつけたっ」。
またしても、ゆーあで発見。
東京ばな奈は、かくれんぼがそんなにうまくないのに遊び好きです(笑)。

パカパカパカパカ。ラッコの代わりに僕がお腹で貝を叩きましょう(笑)…。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です