toggle
2021-11-04

飲みやすいところが共通っ↑…

1日遅れのネタ。
“お前は、子どもか!!”ってツッコまれても仕方ありません(苦笑)。
香りやプリンでも面白いのに、とうとう”どぶ”までも登場してしまいました。
『ゲロのどぶ』。
ともかくも、奇抜なネーミングのどぶろくが下呂の名産になることは間違いないでしょう。
すっきりした味わいで飲みやすいのが売りなのだとか。
満を持して、10月26日に販売したということからやる気がさらにうかがえます。
なぜかって、どぶろくの日。。。
ちなみに、ゆーあブレンドは『ヤナイヅの珈琲』ですっ(笑)…。
ゲロのどぶ同様に飲みやすい?
おぃおぃ、(?)はいらないでしょうよ。

ゲロのどぶ
天領酒造より発売。東照大権現さまもさぞや大笑いしていることでしょう…。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です