toggle
2016-09-22

隣の町ではすでに秋模様!?…

西隣の町では、もう落葉の季節でしょうか。
“通年ですよ(笑)”とは、「珈琲のある夕暮れ。」にご来店の夫婦。
穂積のリーフ・パイは、殿方のお気に入りだそうです。
“そして秋といえば、こちらも”と届いたのが文庫本2冊。
『握る男』と『天下り酒屋』は、”食”は外せない秋にふさわしき小説でしょ。
どちらの秋を優先します?…。
まずは、落葉でしょ(笑)。

ひょっとして冬を迎えたころに完読かもしれません。お許しを。。。ひょっとして冬を迎えたころに完読かもしれません。お許しを。。。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です