toggle
2015-03-26

隠れていますが、”ぎりぎりアウト、”…

「珈琲のある朝。」の淑女から、”今ハマっている漫画”を借りました。
『ぼく、オタリーマン。』の2と3です。
1はどこにあるのかわからなく、発見次第ゆーあに到着するのでしょう。
途中から読んでもわかる短編シリーズでした。
まだペラペラする前ですが、”オタリーマン”とタイトルからして想像できません?
ハマる前に、2の表紙に”今日は笑って、明日笑われて”-。
“そこそこセーフ”は3の左にありますが、
隠れてみえないところは何と書いてあるでしょう。
答えは、”ぎりぎりアウト、”でした。
システムエンジニアと漫画家-。
二足のわらじを履くよしたにくんの面白エピソードを「珈琲のある休息。」で楽しみましょう↑。

ちなみに、"ぼく、ロースターマン"は一体誰のことでしょう…。ちなみに、”ぼく、ロースターマン”は一体誰のことでしょう…。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です