toggle
2014-04-08

豆かすって、こちらでしょうか?…

朝刊の地域経済面に、『メニコン(発酵技術)×スタバ(豆かす) おいしく飼料化』の記事。
乳酸発酵させた豆かすを乳牛が食べるようになり、乳に品質向上も期待できるそうです。
ところで豆かすって、焙煎したときのチャフなのでしょうか。
それとも珈琲を抽出したときの粉のこと?
多分前者だと思うのですが果たして…。
ゆーあで”さて焙煎です。”で出来上がった豆かすは、きっと乳牛1頭にも満たない飼料でしょう。
スターバックスとは雲泥の差…。
いずれにしても、豆かすには用途があるとは、明るい話題じゃないですか?
本日は、ご近所の夫婦がミルクをちょっぴり足して「珈琲のある休息。」をお過ごしでした。
モーさんよ、もぐもぐ豆かすをお腹に迎えてより相性のいい牛乳を提供しておくれ。
おっと、記事の最期に、”豆かすで育てた乳牛のミルクは一部のスターバックス店舗で使う計画だ”。
モーさんよ、ゆーあの豆かすはいかがですかー(笑)?

珈琲を抽出した後の粉なのかもしれません。そっちでしょ?珈琲を抽出した後の粉なのかもしれません。そっちでしょ?


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です