toggle
2015-08-01

視線を感じながら珈琲を淹れる↑…

にやにやしながら珈琲を抽出しているミクロマン。
ふと、何か視線を感じました。
ふりむいて納得して訂正しましょう。
ニャーニャーしながら珈琲を抽出しているミクロマン。
ミニミニの珈琲教室開催から8月がはじまりました。
ネコ舌の君たちでなくても、この暑さではIce珈琲のご注文ばかりです↑。

キミたちにとって、珈琲の相棒は鰹節なのでしょう!?…。キミたちにとって、珈琲の相棒は鰹節なのかもしれません!?…。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です