toggle
2022-04-08

苺のおみこしだったなら↑…

“おまつり開催してください(笑)”とは、「珈琲のある朝。」にご来店の紳士です。
おまつりって!?…。
4月を迎えて、なにかと催しものがあることはある。
でも、ゆーあでおまつりはないのでは。。。
彼が持参したのは愛顧にしているパティスリーの苺のケーキでした。
まさに、そのとおりでふんだんの苺がホールのうえにのっています。
なるほど、今日は苺まつりでしょっ↑…。
ゆっくり時間をかけて、ワンホールを愛妻と2人でお腹に歓迎しました。
ワッショイ&感謝っ↑…。

わっしょい、わっしょい。苺のおみこしがあったら率先して担ぐ!?…。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。