toggle
2022-08-30

苦い珈琲の思い出!?…

ゆーあで「珈琲のある夕暮れ。」を過ごす成年が帰る時間が近づくにつれて、
心配そうな顔になってきました。
珈琲につらい思い出があるのかもしれない。
聞いてみるか、聞いてみよう。
結果は、明日に親知らずを抜くのだそう。
ここだけの話、珈琲のことでなく安心(苦笑)。
僕は1本抜いた経験があります。
かなり痛かったとか、全然痛くなかったとか適当なことは言えない。
乗り切るしかありません。
とりあえず、お大事にしてください。
抜歯明けのご来店をお待ちしています。

「珈琲のあるおやつどき。」
抜歯明けには、楽しい「珈琲のあるおやつどき。」が待っている!?…。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。