toggle
2021-02-21

自転車の面白さをゆーあでPRっ↑…

これはどちらのPRでしょう。
“どっちもどっちも(笑)”とは、「珈琲のある正午前。」にご来店の紳士でした。
紳士とは、五輪の日本代表に内定した橋本英也選手のお父さんであり、
自転車を題材にした小説家としての顔を持つ僕の友人です。
ご持参のポスターは、五輪代表選手と小説発行を同時に案内していました。
“息子ともどもよろしくぅ”。
なるほど、なるほど。
もちろん、おまかせくださいっ↑。

橋本英也選手、頑張れっ↑
このポスターは、息子愛だけではなかった。当然、お父さんの小説も案内します。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です