toggle
2015-08-04

約僕1人分といったところか↑…

ゆーあに新しい珈琲生豆が到着しました。
と言いながら、新しいというよりも再入荷と言うべきかもしれません。
インドネシア マンデリン G-1 スペシャル トバコ-。
最初に比べると価格がかなーり上昇しています…。
一袋60kgってことは僕1人と対等の重さ。
ホントは若干、珈琲生豆<僕なのですがそんな重い袋をドライバーと僕で運びます。
カートがあっても汗だくで、冷水のがぶ飲みは当たり前でしょう。
早速、”さて焙煎です。”は、郡上のカフェ エバナタウへ発送の珈琲。
その後は、「Ice珈琲のある休息。」を過ごしたわけでした↑。
お休み明けの木曜は、皆さまにおもてなしのマンデリンを”さて焙煎です。”からはじめましょ↑。

インドネシアをゆーあに運ぶほんの数秒だけで汗だくになりました…。インドネシアをゆーあに運ぶほんの数秒で汗だくになりました。あっちー…。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です