toggle
2021-02-02

節分の日でなく、月でしょうっ↑…

“そうか、そっちの豆も準備しないと”とは、珈琲豆をお求めの紳士です。
店頭で彼に案内しているのは、『節分の日』。
僕がPRしているわけではありません。
PRしているのは数日前、絵心のある馴染みの淑女より進呈のポストカード。
それ以降、節分が話題となる機会が多くありました。
そして本日、節分の日を迎えました。
我が家にも節分豆は準備済み。
あっ、夕餉は恵方巻はなくて手巻きずしが待っています。
それでも、お決まりの方角へ向けてお食事しましょう。
今年はどちらを向けばいい?…。
おにはそとー、ふくはうちーっ↑。
ゆーあでは節分の日でなく、節分の月としましょう。
今月いっぱいは、店頭に淑女のポストカードを置いておこっと。

絵心のある淑女のポストカード
角が人参だったとしても、淑女は茄子が大好きなようです(笑)…。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です