toggle
2016-08-13

男は誰でもハードボイルドに憧れる!?…

体をくねらせながら「Ice珈琲のある読書。」。
とても軟弱です…。
しかしながら、ハードボイルド(?)な小説を完読しました。
『木野塚探偵事務所だ/樋口有介著』-。
経理課一筋30数年警視庁を定年退職した木野塚さんは、
すーっと憧れつづけた探偵事務所を開設します。
“経理課一筋”…。
それでもボディガードに誘拐、殺しや企業の秘密を暴こうと夢は広がるばかりです。
ところがそんな依頼があるわけがなく、
そもそもグラマーな美人秘書までも見つからない…。
金魚の誘拐からはじまって、4つの簡単な依頼を解決するハードボイルドな小説でした。
いやいや、そもそも解決したのは一風変わった助手じゃないですか。
ポジティブな老探偵の木野塚さん、大好きです(笑)。さてお盆休暇は、読書の時間が多いってわけではありません。
体をくねらせながら軟弱に頁をめくりましょう。

ネコはどこに行ったのか。見上げてごらんよ、2階の部屋を…。ネコはどこに行ったのか。見上げてごらんよ、2階の部屋を…。

○珈琲 Yu-A お盆休みのお知らせ
8月13日(土)、15日(月)-17日(水)です。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です