toggle
2018-02-22

珈琲サーバーから華麗なる転進!?…

パキン、パキンと小気味のいい音が響いています。
それは庭師が枝を切る音。
隣り近所の庭で朝からお仕事がはじまりました。
しばらくして、庭の主がご来店。
彼女がご持参は梅の枝です。
パキン。
こちらは1回のみの音です。
珈琲サーバーを割れました。
まったくの不可抗力。
ほんの少しのキズですが、珈琲サーバーそのものの使い道がありません。
ならば…。
今は、ご来店の皆さまに花瓶となってゆーあに春の訪れを告げています(笑)。

春色のこのごろに、今日はお昼から出張の珈琲教室に出かけますっ。春色のこのごろに、今日はお昼から出張の珈琲教室に出かけますっ。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です