toggle
2017-05-04

無性に甘いものを欲した夕暮れどき…

ありがたい…。
非常にありがたきことです(笑)。
「珈琲のあるおもてなし。」の中で、
どなたのご来店のない時間はほんの少しでもあるもの。
今日に限っては全くありません。
おやつどきを過ぎて、馴染みの淑女がお越しです。
僕のおでこに何か書いてあったのかしら。
“遠慮しないで、休憩してください(笑)”。
そんなこと、お客さまに言わせるなんてまだまだ未熟者。
“では、遠慮なく”って、甘いものを充電するなんてかなりの未熟者です。。。
淑女のお言葉に甘えて充電完了。
おでこには何も書いてありません。
次にご来店のお客さまを歓迎しましょう↑。

否、甘いもの充電の後のおでこには"感謝"の文字が書いてあるでしょ↑。否、甘いもの充電の後のおでこには”感謝”の文字が書いてあるでしょ↑。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です