toggle
2015-07-07

橋渡し完了をご報告しましょう↑…

同級生から梅の実を頂戴したのは先月半ばのこと。
梅干しになるのか、梅酒にするか…。
それにしてもあまりのたくさん、ほかに何にすべきでしょう。
隣で「珈琲のある週末。」をお過ごしの淑女に、”いかがです?”。
“それはそれは喜んで”とお譲りしました。
翌月最初の週末に、馴染みの淑女。
“これをお渡しください”とは、洒落た紙袋じゃないですか。
僕たちにもおすそ分けに感謝して、おやつどきに口に運ばせました。
梅の実がクッキーへと大変身っ↑。
”おぅっ”とは、「珈琲のある仕事後。」にご来店の同級生です。
“ありがとうって伝えておいて”。
今度は感謝の意を彼女に橋渡しすることになりました(笑)。
否、次回ご来店の際は、ばったり会うのかもしれません。

梅酒よりも珈琲の相棒にふさわしい彼女の手作りクッキーです。梅酒よりも珈琲の相棒にふさわしい彼女の手作りクッキーです。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です