toggle
2018-01-26

柿食えば鐘が鳴るなり!?…

先日、大学1年生の甥っ子を迎えに名古屋までGo!…。
もう1年過ぎれば、彼も立派な成人です。
呑み語る日も近い!?…。
“酒は呑めるか?”の問いに、”わからん”。
未成年らしい模範的な回答でした。
じゃあ、”甘酒はどぉよ”と聞けば”あんまりだなぁ”。
じゃあ、”奈良漬なんかどぉよ?”には、”何それ?”。
奈良漬も知らないとは、まだ未熟。
僕なんて小学時代から漬けものと言えば奈良漬でした(笑)。
そんなこんなで、お母さんからお礼にと柿羊羹を頂戴です。
なんか、奈良漬に似ていないでもありません。
漬けものと言えば、柿羊羹。
羊羹と言えば、奈良漬でしょ。
あれっ!?…。

「珈琲のある休息。」に柿羊羹。北の小路はまだまだ解けそうもありません。。「珈琲のある休息。」に柿羊羹。北の小路はまだまだ解けそうもありません。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です