toggle
2022-01-14

本題の焙煎前にすべき試験は…

雪のちらつく正月を迎えた2022年。
もう雪は勘弁してくれぇ。
でも、やっぱり雪かきは必須科目でした…。
「珈琲のあるおもてなし。」のはじまる9時半までの試験に、
クリアして赤点は逃れたいところです。
まぁ、余裕とはいかないまでも時間前にクリア。
豪雪地方の皆さんには、”この程度の積雪でか”と笑われるでしょう。
ところが、たまーに雪の降るこの辺ではそのちょっとが大変です(苦笑)。
で、ボーダーラインすれすれのところで雪かきの試験はクリア。
僕はそれでよい。
受験生の諸君よ、キミたちは違うぞ。
合格を目指しほかの科目で本領発揮だっ!!…。

陽がのぼるにつれて、雪ほほぼ融けてしまいました。ほっと、安堵。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。