toggle
2022-09-14

明朝、目が覚めたら!?…

目が覚めたら海原にいた!?…。
焙煎しなければならぬのに、どうしよー!!
ゆーあで「珈琲のある昼下がり。」を過ごす紳士よりお借りした文庫本です。
『ドS刑事 井の中の蛙大海を知らず殺人事件/七尾与史著』-。
ドSすぎる刑事、マヤに一服盛られ、ハネムーンの下見に代官山は出かけました。
クルマでも飛行機でもありません。
目が覚めたら豪華客船の中にいたってこと。
拉致されたも同然なのですが、船旅なんてうらやましい。
しかし、その船には”マモー”と名乗るテロリストが乗っていた。
そして船内に彼による時限爆弾が仕掛けられている。
さらには乗船していた大物女優の死体が発見。
果たしてマヤたちは時間内に事件を解決できるのか。
爆発物処理班には、かつての恋人(?)春日太陽が任務につき船に到着。
三角関係の行方はどうなる?…。
“四角関係”だと言い張る人物はどM刑事!?
さぁ、目が覚めたら海原にいた。
優雅な船旅よりも、焙煎をすべきでしょう(笑)。

ドS刑事 井の中の蛙大海を知らず殺人事件/七尾与史著
決して『タイタニック』のようなラブロマンスではありません(笑)…。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。