toggle
2019-07-21

感謝の”ぺこり”っ↑…

ちっちゃいころから、怠慢でした。
それは、いただきものがあったとき。
“ありがとうは?”ってお母さんに言われて、
ただ、ぺこりとおじぎをするのみです。
さすがに怠慢な僕でも今となっては大の大人。
“ありがとうございます”。
もちろん、ぺこりのおじぎは欠かせません(笑)。
しかも一度でもなく、何度もおじぎをせねばなるまい。
胃袋の調整ができるのも大人の証?…。
「珈琲のあるおもてなし。」の後、夕餉のすき間を残して頂戴しましたっ↑。
ありがとうって、もう一度ぺこり。
ノーサイド・ゲームにもまたまたぺこりです(笑)。

左のチーズパン。そのふっくら感は、ぼくの親指にそっくりです(笑)…。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です