toggle
2018-08-28

愛知県瀬戸市からの持ち帰りに!?…

近江八幡から全国へ丁稚奉公に出た子どもたちが、
帰省後に奉公先のお土産として持ち帰ったことから由来したのだとか。
近江八幡の丁稚羊羹が到着です。
奉公した子どもたちは、きっと立派な商人になったことでしょう。
僕は商人になるためでなく、焙煎を勉強するために幾度か瀬戸市に行きました。
かなり大人になってからの奉公です。
奉公先に方向まで違うためか、手土産は丁稚羊羹ではありませんでした(笑)。
では、竹の皮をめくれば蒸し羊羹。
まるごと、ひとかじりしますかっ↑。

そうか、もう数カ月もすると栗羊羹の季節が到来ですっ↑…。そうか、もう数カ月もすると栗羊羹の季節が到来ですっ↑…。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です