toggle
2013-12-23

忍者アンディくんとは言えませんが…

エリマキトカゲでなくって、マフラー巻きカエルがゆーあで活躍は先週からでした。
“よく登場するから、好きなのかと”と「カフェ・オレのある昼下がり。」のマダムから贈りもの。
ありがとうございます。でぇれぇ可愛らしいじゃないですか?
手のひらサイズで、不動のカエルは大好きなのは大正解。
しかしながら、僕はホンモノのカエルが大の苦手なのであります。
なぜ、カエルがよく登場するのかというと、珈琲とカエルは親密な関係があるわけで。
こちらもまた追々、紹介するとしましょう。
“おっ、また新しいメンバー?”と、本日最後の紳士もやっぱり笑顔です。
カエルは冬眠するというのは、ここではうそのこと。
今シーズンより、
「珈琲のある休息。」や「珈琲のある生活。」の珈琲豆をお求めの皆さまをお出迎えしてもらいましょう。

忍者ハットリくんよりカエルは苦手でありません。にんにん…。忍者ハットリくんよりカエルは苦手でありません。にんにん…。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です