toggle
2016-05-04

得意技は出足払い!?…

格闘技は観戦するものでしょう。
でも中学時代に柔道の授業。
オリャーっ!!と背負い投げで1本決まった。
いいえ、それは対戦相手側のこと。
唯一勝った試合は、偶発的な出足払いです。
“お見事っ”。デレデレしてないでしっかり試合後の”礼”。
「珈琲のある読書。」は、格闘技です。
『叛撃/今野敏著』を完読しました。
短編8本勝負。
格闘技の観戦では、やっぱり1本で決めるのがカッコいい。
ところが異種格闘技となれば別。
やがて敗者が勝者へと様変わりする理由は何でしょう?
切れ味抜群の傑作短編集。
「珈琲のある夕暮れ。」の紳士が、”それ面白そうですね”。
ならば次回お貸ししようじゃありませんか。
そして、戻ってきた後には1本勝負!?
オリャーっ!!ではありません。
利き珈琲で静かな時間を過ごしましょう↑。

悪のスタントマンの対戦相手は正義の味方でなくカメラマン。悪のスタントマンの対戦相手は正義の味方でなくカメラマン。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です