toggle
2016-06-15

彼女は「珈琲のある休息。」で考えを練る!?…

紳士が「珈琲のある昼下がり。」で、再び僕に読むべき文庫本を数冊ご持参です。
その前にお借りしていたのは青春ミステリー。
『あなたに贈るX(キス)/近藤史恵著』を完読しました。
Xってキスを意味するのでしょうか。
エックスではなくバツ、つまり駄目を意味します。
近未来の全寮私立高校を舞台に、一風変わった恋愛もの。
こちらも恋愛ではなく変愛なのかもしれません(笑)。
感の鈍い僕でも途中で、”ヒロインが怪しい”とわかりました。
それでも、やっぱりクライマックスの展開は、読めなくて当然か…。
表紙でヒロインは久しぶりに我が家で「紅茶のある休息。」。
「珈琲のある休息。」であったなら、数時間後の展開が変わっていたのかもしれません。

次は再び図書館へ-。心温まるミステリーへ誘われました。次は再び図書館へ-。心温まるミステリーへ誘われました。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です