toggle
2014-10-11

彼女の旬と言えば”梅”でした?↑…

それは9月中旬のことでした。
“お久しぶりでーす”とは、確かにご無沙汰でしょう。
真っ赤っかのちっちゃなクルマでご来店の淑女は、梅雨明けが話題になるころ以来です。
それからよく週末にご来店の彼女。そう、「珈琲のある週末。」です。
いつものごとくお越しですが、今回は”これをぜひお2人にっ!!”。
彼女が待ちに待った仲秋でお気に入りの和菓子舗で求めた旬なお菓子でした。
“JR岐阜駅前にある香梅の栗おはぎです。早く行ったのにやっぱり並ぶはめになりました”。
梅なのに秋になると、代名詞が栗おはぎと言ってもいいほど人気の和菓子だそうです。
とにかくグルメ情報を聞けば、遠いの近いの問わず駆けまわる彼女。
そんな彼女がわざわざ、僕たちのために並んだ珈琲の相棒。
わざわざ、わざわざ「珈琲のある週末。」にご来店だけでも感謝です。
さて栗おはぎは毎度毎度の「珈琲のある遅めのおやつどき。」に頂戴しました。
ここは何も言いますまい。
“じゃあまた”と元気な声でお帰りの彼女が再来店のときに、最大級のお礼を申し上げましょう。
真っ赤っかのちっちゃなクルマはまだかいな(笑)。。。

「珈琲のある遅めのおやつどき。」で香"梅"の栗おこわを堪能です。感謝。「珈琲のある遅めのおやつどき。」で香”梅”の栗おはぎを堪能です。感謝。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です