toggle
2022-10-16

彼のスタンダードな珈琲は!?…

先週、東京で音楽ライヴを楽しんだ紳士がお越しです。
今回は珈琲豆をお求めではありません。
わざわざお土産の珈琲豆を持ってくださるのみでした。
お土産とは、品川にある自家焙煎珈琲Shopの2杯分。
このくらいがちょうどいい。
僕たちはもちろんのこと、ミニーマウスも大喜びですっ(笑)…。
これが東京のスタンダードかぁ。
違うのかもしれませんが、参考とすべきところでしょう。
しばらく、紳士の「珈琲のある生活。」の珈琲はそこのもの。
で、数日過ぎればまた違う自家焙煎珈琲の珈琲豆を選ぶはず。
その数日後には、ゆーあにご来店!?…。

東京のお土産
ミニーマウスは東京ではなく、おうちにあったものだそうです(笑)…。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です