toggle
2015-12-20

年末の珈琲豆をお求めでしょ↑…

年内余白も10日ばかりです。
“お正月の珈琲豆は何にしようかしら”と悩んだ末に、
やっぱりゆーあブレンドをお選びの淑女。
紳士はコスタリカの珈琲豆を2つお求めでした。
そして愛妻の親友は、年末のご挨拶に贈りものとしてタンザニアの珈琲豆をお選びです。
それから僕の後輩は、なんとコロンビアの珈琲生を1キロお持ち帰り。
My豆焙煎で迎えるお正月だそうです(笑)。
“よいお年を-ですか?”。
“いやいや、もう1回喫茶がてら来ますよ”。
ゆーあは12月28日(月)まで、「珈琲のあるおもてなし。」。
皆さん、「珈琲のある年末年始。」の準備は大丈夫ですか?
その前に僕も”さて焙煎です。”の準備でしょ。
とは言っても、準備とは腹ごしらえのこと。
遅めのおやつどきにドーナツを頂戴しました。
ドーナツ!?…。12月29日はクルマの清掃をしましょうか。
タイヤのお手入れもしなくてはならぬ。

もちろん、年末年始の"珈琲の相棒"の準備も万全に(笑)。。。もちろん、年末年始の”珈琲の相棒”の準備も万全に(笑)。。。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です