toggle
2018-11-04

岸和田に温泉ってありました?…

バッシャーン!!…。
“これが温泉の浸かり方ってもんよ(大笑)”。
誠に勝手ながら、そんなイメージです。
“いやいや、岸和田じゃないから(苦笑)”。
「珈琲のある朝。」にご来店は、兵庫県の城崎で温泉を満喫の紳士でした。
でも、だんじりと言えば…。
城崎温泉には、伝統ある大祭があって勇壮な太鼓の音が響き渡るそうです。
銘菓、だんじり太鼓がおやつどきに登場の次第っ↑。

いずれにしても、だんじりと言えば近畿地方か。感謝。。。いずれにしても、だんじりと言えば近畿地方か。感謝。。。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です