toggle
2018-06-22

岐阜の街中であったなら…

台北と言いながら、中心地でしょ。
岐阜ならば柳ケ瀬か。
しかも日ノ出町は中心の中心。
なんと、映日果ラベルの奥田真也さんが台湾へ出張でした。
海外なんて驚きです。
否、これを皮切りに世界進出だーっ!!…。
日出と書かれた紙袋から出てきたのは太陽餅です。
月餅だったら月出なのかしら。。。
皮の中には、龍眼(ロンガン)というライチのようなドライフルーツがあります。
パイナップル風味が珈琲にGoodでした。
そうそう、世界進出と言いながら来月には岐阜でハンドメイドのイベントに出展。
こちらはまたの機会にご案内しましょう。
ごひぃひょうははでふぃはー←ごちそうさまでした。
太陽餅のぱさぱさ感がクセになりそう(笑)。。。

紙袋の左上には、宮原眼科のマーク。これって薬なのか!?…。紙袋の左上には、宮原眼科のマーク。これって薬なのか!?…。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です