toggle
2020-11-21

就職の決定が祝えない!?…

「珈琲のある昼下がり。」の紳士よりお借りした文庫本です。
『夢探偵フロイト 邪神が売る殺意/内藤了著』-。
インターネットで”夢”が売られている。
夢科学研究所でも買ってみようということになるが…。
けれど、研究所としての売買は拒否されてしまった。
ならばと、フロイトと助手のあかねが個々で買えば、気づかれない。
フロイトが凶夢であかねが吉夢。
いざ実証した結果、予想を裏切る恐ろしい展開が待っていた…。
結局、発売元は購入者を知っていたということ。
こちらは裏の裏を読み、あちらは表の表を読む!?…。
夢が現実となることってあり得るのでしょうか。
決して、夢に呑み込まれてはならない。
『夢売り』に快楽を与えてはならん。
あかねが就職活動に成功して、
オタ森を含む3人のメンバーの集まりはこれでお開きに。
でも、今もなお夢科学研究所のネットがあるのかもしれません。
どれだけ検索しても出ないでしょう。
それでも、『-夢を見ますか?-』ってトップページはどこかにあるハズです。

夢探偵フロイト 邪神が売る殺意/内藤了著
ちょっとお昼寝の30分でみた夢は吉でした。でもネットで買ったものではありません。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です