toggle
2022-09-29

小ロットにチャレンジ…

珈琲生豆のサンプルが到着しました。
突然のご提案というか、営業です。
値段やトレサビリティ、品質なんかもしっかり知ってなくっちゃ。
なので、本格的にお取り寄せするかはまだ検討中としか言えません。
ラオスとミャンマー、それぞれ200gです。
かなり少なすぎて、5kgのロースターででは無理でしょ!?…。
ところがどっこい、ここは腕のみせどころ。
“やってやろうじゃないか”。
ゆーあの喫茶でおもてなし、または店頭に並ぶかもしれません。
とりあえず、大切な珈琲豆を焙煎するのが最初です。

珈琲生豆のサンプル…
珈琲生豆のご提案はうれしい限り…。焙煎した後、試飲するのも楽しいっ↑…。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です