toggle
2017-02-08

天気図で、↑→をクロスすると…

昨夜の天気予報で、”へぇ”…。
それは高い地ふぶきのマークでした。
きっと今シーズンも、ゲレンデでシュプールを描くごとに雪ふぶきが上がるのでしょう。
“スキーに行く?”…。
遠慮しようかな。もう20年以上は滑っていません(笑)。
だから、「珈琲のある読書。」でスキー気分。
『雪煙チェイス/東野圭吾著』を完読しました。
雪煙を上げるほどに華麗なる滑りをしてみたい。
いやいや、こんなに過酷に追いかけたり、追いかけられたりするのは拒みます。
殺人容疑をかけられた大学生の脇坂。
昨日ゲレンデで会った女神のみが彼の無実を証明できる。
東京へ帰った脇坂が彼女と交わした会話から、あるところにいると確信。
さぁ、女神捜しがはじまりました。
そして脇坂を探すのは警察。
所轄の刑事が特命で、脇坂捜しで日本屈指のスキー場へ赴く。
女神と脇坂、そして所轄と県警本部の追いかけっこで雪煙が立ち上がる!?…。
登場人物はかなりへとへとだったことでしょう。
再び”スキー場に行く?”…。
OK。ほどほどに滑った後は、「お食事処 きなし」でゆるりとお酒を嗜みましょう(笑)。

どうにかして、スキーシーズンのど真ん中に完読しました(笑)…。どうにかして、スキーシーズンのど真ん中に完読しました(笑)…。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です