toggle
2017-08-26

大学入試を過ぎた甥っ子に…

“ユウちゃん”が主人公の絵本-。
ひょっとして僕を題材にしたのでしょうか。
そして、僕の境遇なんてものの3頁程度で完結。
いいえ、ユウちゃんは女の子でした。
『境遇/湊かなえ著』を完読です。
ストーリーは絵本「あおぞらリボン」がベストセラーになったことから展開。
児童養護施設で育った親友の陽子と晴美の過去が明らかになることで悲劇が生まれます。
嘘を嘘で隠すことなどできません。
あおぞらリボンの作家が誰なのか。
それが最初から公表してさえすればよかったとも言えません。
嘘の代償はあまりに大きかった?…。
何もかもリセットできたところで、ユウちゃんの絵本がはじまります。
ちなみにこちらの「Ice珈琲のある読書。」を過ごすユウちゃんも絵本は大好き(笑)。

甥っ子は『高校入試』を読みたいと言って、持って帰りました(笑)。甥っ子は『高校入試』を読みたいと言って、持って帰りました(笑)。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です