toggle
2021-12-30

大きなワンボックスの主は…

大掃除の後は、お正月の準備。
今回は、玄関に特別なお花を飾ります。
数年前に、馴染みの紳士より贈りものとして届いたのが花筏のアレンジメント。
なので、前々から花筏のこと、知ってはいました。
でも、まさかゆーあの珈琲豆をご愛顧の彼女が花師本人だったとは驚きです。
何度かゆーあへ足をお運びの彼女。
いつもは、短い間で珈琲豆を求めてお帰りでしたが、
ようやく少しお話する時間があって、知った次第です。
ご縁あってのアレンジメントで新年を迎えます。

いつも、大きなワンボックスでご来店。まさにクラフトワークマンです(笑)。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です