toggle
2015-06-02

鮎雑炊よりもかなーり前は…

お先に開催は岐阜の5月11日、そして昨日は犬山で夏の風物詩がはじまりました。
さて何がでしょうか?
全国的に有名な鵜飼です↑。
地元も地元の催しですが、鵜飼を堪能したのは人生で2回のみ。
クルマで30分も走らせないところで1300年の伝統を楽しもうと全国から観光客が集まることでしょう。
浴衣を着こなし、カランカランと下駄を音を響かせながら屋形舟へ-。
清流長良川で夕涼みが夏の岐阜では至福のひと時です。
さてさて、「珈琲のあるおやつどき。」に鮎菓子が登場。
岐阜の和菓子舗に鮎菓子めぐりをするのも地元の風物詩かもしれません(笑)。

やなのシーズンも到来か。僕は鮎雑炊で〆るよりも先に鮎菓子です↑。やなのシーズンも到来か。僕は鮎雑炊で〆るよりも先に鮎菓子です↑。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です